teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


埼玉県警察学校の元校長が前任者ら3人を業務上横領で刑事告発

 投稿者:埼玉  投稿日:2015年 5月 7日(木)18時50分39秒
返信・引用
  埼玉県警察学校の元校長が前任者ら3人を業務上横領で刑事告発





たなか・さぶろう 1947年8月15日、栃木県生まれ。茨城県立古河第一高校卒。67年7月、埼玉県警巡査に採用される。寄居署長、少年課長、交通部理事官、西入間署長、越谷署長などを経て2005年警察学校長。趣味は読書(中国文学)。

 秋風が吹き始めた庭を眺めて、田中三郎(六二)は、自宅にいた。写真撮影をお願いすると、きまじめに背広、ネクタイに着替えてくれた。応援セットの向こうには、警察手帳をコピーした埼玉県警のエンブレムが飾ってある。

 「人に聞かれれば“自宅待機中”と答えています。誰が来ても、あるいは呼ばれても、いつでも対応できるようにです。あの日から警察の仲間たちとのつきあいは絶ちました。迷惑がかかっても因りますから。酒は一滴も飲んでいません。いざというときに不覚を取っ
てはいけないので」
 ひとつひとつの言葉を確認するように語る。


 二〇〇七(平成十九)年九月。田中は六十歳定年を半年残して、四十年間勤め上げた埼玉県警を退職した。三つの署長、警察学校長などを歴任し、階級は警視正だった。高卒のノンキャリアとしては、ほぼ最高の地位まで出世した。普通なら外郭団体の専務理事などに天下るのが通例だ。だが、再就職の斡旋はすベて断った。機関誌「秩父嶺」には、こんな最後のコメントを残した。


 「素晴らしい後輩の皆さんヘ。『警察職員は憂えず懼れず』。制服のときも非番のときも、家族とくつろいでいるときも、県民の方々が素朴に思い描いている格好のいい警察官、心から拍手を送りたくなるような強くて頼りになるお巡りさんを演じ続けて欲しいと願っています。『自ら反みず縮んば千万人と雖も吾往かん』(略)」


 田中が前任者の元警察学校長、元同副校長らを業務上横領の疑いで刑事告発したのは、この二カ月後の十二月六日のことだった。告発状などによると、元校長らは共謀して、警察学校内で売店を経営する会社から同校の親睦団体・校友会に対する助成金約百二十五万円を着服した。
 詳細を田中が語る。


 「〇五(平成十七)年三月。校長に着任して引き継ぎ書類を見るうちに、その事実に気付きました。四カ月ごとに校友会に入金されていた助成金が前年四月に突然消えた。事務員を事情聴取すると「校長の指示だからと言って副校長が持って行った』と。これは変だ」

 資料を集め、教職員から事情を聴いた上で本部に持ち込んだ。いずれは何らかの処分が発表されるものと考えていた。だが、待てど暮らせど動きはなく、それどころか田中はこの件に関する情報から遠ざけられた。
 不信感が募り、やがて憤りに変わった。
 「警察は公明正大に生まれ変わったはずではなかったのか」
 これに先立つ二〇〇〇年ごろ、全国の警察で不祥事が相次いだ。

危機感を抱いた国家公安委員会、警察庁は「警察改革」に着手。「警察改革要綱」をまとめた。田中自身も改革にかかわり、警察庁に出向後、二年間の九州管区勤務を経て古巣の埼玉県警ヘ帰ってきた。よもや、そこでこのような不透明な金銭処理がされているとは思わなかった。

 長い問、一人で悩んだ。見ないふりを決め込むこともできる。
 巡査の時代から、つらくとも楽しかった警察官生活の思い出が頭を駆け巡った。微罪で取り調べた被疑者が実は爆弾事件の全国指名手配犯で、本人に告白され、大騒ぎになったこと。警備訓練で山中を大汗をかいて走り回ったこと…。そうやって人生のすべてをつぎ込んだ県警を、“告発”することなどできるのか。


 だが、どうしても譲れなかった。生まれ故郷の栃木県藤岡町で農業を営んだ父は、郷土の英雄で足尾鉱毒事件と闘った田中正造翁を敬愛していた。口癖は「自分にうそをつくな」。そのせいか、田中は節を曲げるのが何より嫌いだ。


 地元の高校を卒業後、最初は憧れだった航空会社に入り、整備士の見習いになった。だが備品を持ち帰るなどの“不正”が横行する職場に嫌気がさした。「不正と対決できる仕事はないか」。そう考えて、第二の仕事に警察官を選んだ。


 巡査部長で警務部勤務のころ、上司の課長が公用車をひどく乱用していた。

やはり悩んだあげく、警務部長に事実を伝える手紙を書いた。手紙を官舎に届けたら退職しようと考えていた。長女を身ごもっていた妻は泣きじゃくって反対したが、止まらなかった。

このときは警務部長が「僕に任せてくれないか」とすべてをのみ込んで、改善してくれた。
 警部時代には、大手警備会社ヘ行政処分を執行する直前に上司からストップがかかった。

警備会社のトップと警察庁上層部に何らかの取引があったと直感し、徒手空拳で警察庁に乗り込んだ。キャリア官僚を相手に直談判し、「時期を遅らせただけだ」という文言を勝ち取った。

後に警備会社は「指示処分」を受ける事態となった。

 こうした経験から、田中は「警察とは想像していたよりずっと懐が深い組織だ」という感慨を持っていた。

そうした組織で働けることに誇りと喜びを感じていた。ところが、今度ばかりは、その信頼が裏切られたのだ。

 告発から一年半が経過した今年八月三十一日、さいたま地検は元学校長らを不起訴処分(嫌疑不十分)とした。

元校長らに現金が渡った事実は事務員の証言などから疑いようもなかった。

だが地検は「(元校長らが)不法に自分のものにしようとした意思が認められなかった」と説明した。
 「職員の飲食に使った」という元学校長らの説明は、金額などに不審な点が多かった。だが地検はお金の使途の詳細に言及することもなかった。


 田中を支える弁護士の清水勉は「百万円を超えるお金が職員の飲食に使われた形跡はない。仮にそうだったとしても、現金が副校長に渡った時点で犯罪は成立しており、お金を何に使ったかは、情状の問題であって、犯罪の成否の問題ではない」と地検の判断に疑問を投げかける。
 近く検察審査会への審査申し立てに踏み切るつもりだ。
 田中は語る。


 「三度警察学校に勤務して、この学校では教えられていないことが、ひとつあると知りました。それは本当の意味での“倫理”です。

『天知る、地知る、子知る、我知る』。警察官は何より清廉でなければならない。

また公務員には不正を告発する義務がある。

見て見ぬふりをするだけで、市民を裏切っています。

この一件が片付いたら、本当の意味での引き継ぎがしたい。それで晴れて退職です。その晩は、少し飲ませてもらいましょうか」
(坂本充孝、敬称略)

東京新聞 2009年9月28日号


こちら特報部 へこたれない人々 前任者を告発 元埼玉県警察学校長・田中三郎さん(62)
http://ameblo.jp/womanrightsjapan/entry-11940704291.html



-------------------


埼玉県警察学校の元校長が前任者ら3人を業務上横領で刑事告発
http://ameblo.jp/womanrightsjapan/entry-11940703220.html






元埼玉県警察学校校長の田中三郎氏(元警視長)が、校内にある業者から校友会への上納金の一部の使途が不明だとして、当時の副校長らを
横領の罪で07/12/6付けで告発しました。(ホームページ掲載に当たり、一部仮名にしています)。PDFはこちら。
http://www.ombudsman.jp/policedata/071206.pdf

なお、田中氏の告発を「明るい警察を実現する全国ネットワーク」が支援しています。
また、今回の告発について、「市民の目フォーラム北海道」ページに原田宏二氏が述べています。http://www.geocities.jp/shimin_me/keisatukanren1.htm#19.12.8




・埼玉県監査事務局 平成18年度随時監査結果(平成18年6月30日公表)
http://www.pref.saitama.lg.jp/A32/BD00/kansa/kansakekkazuiji18.htm




・埼玉県警察
http://www.police.pref.saitama.lg.jp/kenkei/




・明るい警察を実現する全国ネットワーク
http://www.ombudsman.jp/akarui/
--


2007/12/07 14:51 北海道新聞
埼玉県警・警察学校で横領 元警視長が地検に告発
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/64669.html




2007年12月07日 朝日新聞
県警察学校 刑事告発、助成金問題の経緯
http://mytown.asahi.com/saitama/news.php?k_id=11000000712070002




2007年12月7日 朝刊 東京新聞
【社会】『売店の納金流用』 埼玉県警元幹部 元警察学校長らを告発
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2007120702070336.html




2007年12月7日(金) 埼玉新聞
「元校長らが横領」 元県警幹部が告発 警察学校助成金
http://www.saitama-np.co.jp/news12/07/02x.html




2007年12月7日1時10分 読売新聞
埼玉県警察学校の元校長、前任者ら3人を業務上横領で告発
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071206i418.htm?from=main4




2007年12月06日22時54分 朝日新聞
元警察学校長、埼玉県警幹部らを告発 業務上横領容疑で
http://www.asahi.com/national/update/1206/TKY200712060332.html




12月6日22時52分配信 毎日新聞
<埼玉県警察学校>元校長が前任校長らを業務上横領で告発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071206-00000156-mai-soci




2007年12月6日17時55分 ニッカンスポーツ
元警察学校長ら3人を告発
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20071206-292127.html




2007.12.6 17:50 産経新聞
「売店に上納金を納めさせ、私的流用」と元警察学校長ら告発 埼玉
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/071206/crm0712061750033-n1.htm


引用元: http://ombuds.exblog.jp/6695659
 
 

gudlfwta

 投稿者:gudlfwta  投稿日:2013年 6月29日(土)18時10分2秒
返信・引用
  xrsju:225, focuiryzoh

http://www.iwyfyinajq.com/

 

拡散協力中

 投稿者:ヤマト  投稿日:2012年 8月26日(日)00時41分55秒
返信・引用
  どさくさに紛れて人権侵害救済法案が提出
※※※提出されたのを知らなかったでは済まされない※※※
どさくさに紛れて人権侵害救済法案が提出されたそうです。
言いがかりを付けられそうで2chも安心してできなくなる?!
【拡散】【人権侵害救済法案】
在日の差別ニダの一言であなたも逮捕されるかもしれない!!!
今国会で提出、閣議決定をすると8/23の国会で野田総理が答弁。
公明党・東議員がどさくさまぎれに質疑。
※以前、人権擁護法案はFAX抗議で廃案になったとの事。
抗議をよろしくお願いします!!
法務省 TEL 03-3580-4111/FAX 03-3592-7393
/メール (p)
http://www.moj.go.jp/mail.html  #氏名は無記名でもOKです
人権侵害法案とは? http://www.youtube.com/watch?v=tPABtY9FkgQ
すべての国民及び日本に居住する外国人ひいてはご皇室の方々の生活全般に大きな影響を及ぼしかねないものである
(人権侵害法案問題点チラシ付)
http://www.m-kiuchi.com/2012/04/18/jinkenkyuusaihouanhantaitirasi/ (城内実衆議院議員ブログ)
日本人の言論を弾圧
日本人の人権を侵害
在日の人など20000人が日本人を監視する法案
礼状なしに日本人の家宅捜索ができる
扱いは非常勤の国家公務員扱い
 

西尾市民病院は西尾市民の恥だ!

 投稿者:Asano  投稿日:2011年 7月13日(水)16時55分26秒
返信・引用
  西尾市民病院は西尾市民の恥だ!

1時間待ち、2時間待ちは毎日
4時間待ち、5時間待ちになることもある。
医師も看護婦も事務員も何ら不思議に思わない。

こんな西尾市民病院は西尾市民の恥だ!

血液検査をする。
結果は30分で判明するが患者に結果を伝えるのは二ヶ月後。

こんな西尾市民病院は西尾市民の恥だ!

こんな医療事故もありました。
http://www.youtube.com/watch?v=tI70psEuwL0

「西尾市民病院 だめだよ あそこは、、、」
多くの市民が 安城市・碧南市・豊田市など 近隣の市の病院を利用します。

設備や技量が劣っているのではありません。
医師も看護婦も患者の立場を考えず
流れるままに流されているように思えます。

こんな西尾市民病院は西尾市民の恥だ!
 

たべはま

 投稿者:大嶋智子メール  投稿日:2010年12月10日(金)01時53分11秒
返信・引用
  横浜で食べ放題のお店を探す:食べ放題&飲み放題検索サイト⇒http://mm-wine.com/

http://mm-wine.com/

 

Re: (無題)

 投稿者:etsucow14メール  投稿日:2010年 6月 5日(土)00時39分21秒
返信・引用
  > No.605[元記事へ]

酪農家さんへのお返事です。熊本県です。集乳車ははそれぞれ噴霧器を持ち、農家の敷地に入る前、公道上でタイアの消毒を念入りにしてから、敷地内に入ってきます。運転手さんは消毒槽に踏み込みそれから集乳。後敷地を出てから再度タイアに噴霧したあと、次へと向かいます。ちなみに噴霧器の中身は苛性ソーダ、我が家の消毒槽はビルコンです。

> 千葉県で協業化された集乳車ですがC/Sでは車両を消毒してるみたいですが
> 農家ごとには消毒していないようです。
> 運転手さんは気にしてくれて、きちんと足だけは消毒槽に踏み込んでくれてます。
>
>
> ほかの組合や県酪連ではどのような具合でしょうか?
>
>
> 餌屋やルートのサービスカーなどは早い段階で農家ごとに消毒してから入ってきてるのに。
 

Re: (無題)

 投稿者:etsucow14メール  投稿日:2010年 6月 5日(土)00時28分35秒
返信・引用
  > No.605[元記事へ]

酪農家さんへのお返事です。

> 千葉県で協業化された集乳車ですがC/Sでは車両を消毒してるみたいですが
> 農家ごとには消毒していないようです。
> 運転手さんは気にしてくれて、きちんと足だけは消毒槽に踏み込んでくれてます。
>
>
> ほかの組合や県酪連ではどのような具合でしょうか?
>
>
> 餌屋やルートのサービスカーなどは早い段階で農家ごとに消毒してから入ってきてるのに。
 

(無題)

 投稿者:MoMooメール  投稿日:2010年 6月 5日(土)00時05分6秒
返信・引用
  口蹄疫いま思うこと         2010/06/04   MoMoo Office 加藤 博昭
口蹄疫対策
 全国全農場全遇蹄家畜の埋設地を明確にしたのか?
  殺処分埋設のスピードが蔓延するかどうかの最大のポイントと思われます。
 特に首都圏での発症時の移動制限
  産業道路の完全封鎖ができるか   学校の封鎖ができるか
  発症農場から数km?の全ての人車の完全移動禁止できるのか
  埋設終わるまでは家から出ることを完全に禁止することがポイントと思うが
 この2点は知事通達で既に準備していないようでは宮崎の失敗が全く教訓になっていな
 い直ぐ知事何もできないなら直ぐに辞任していただきたい。

大学生の発動
 めったにない生の勉強の機会、何カ月学校を休みにしても全国獣医学部は動くべきだ
 多くの将来の獣医師は自分の目で口蹄疫をみて自分の頭で対策を考えることだ
 今の手探りのでたらめの対策とは異なる、将来良い仕事を必ずしてくれるはずです。

今までの口蹄疫の常識が本当に正しいのか?ウイルスは変化してないか?
 安全宣言の21日は確証されているのか?韓国の例は何なんだ?
 外国で安全宣言後にまた発症するは、全く別ルートからの感染と言い切れるのか?
 豚類はキャリアにならない?本当か?
 人の喉頭粘膜や傷口に侵入したウイルスはどのくらい生存するのか?

ワクチンの精度と免疫を過信していないか?
 普通の伝染病での期待では無い、家畜にウイルスを残してはいけないというとんでもない使命が要求されるわけです。ワクチン投与しても感染している家畜が生きていてはダメなはずです。世間はワクチンで解決と勘違いしている今後の全国蔓延の方が心配です。
もし非投与家畜で発生したら1からやり直し。

感染経路
 もし渡り鳥ならどうする? その対策考えているのか?
最大の問題点は地区行政や関連団体の技術人の能力の問題
 知事や大臣や総理は詳細の技術論を絶対わからない。つまり取り巻き技術屋のレベルで
決まる。しかし責任はTOPが辞任という形でとるしかない。
大きなミスをした技術屋や行政の各課の早急な改革が今後必要であろう。
どの分野でもそうですが現場を知らなすぎる組織の技術屋はあまりに酷すぎる。
 

(無題)

 投稿者:酪農家  投稿日:2010年 5月25日(火)11時09分19秒
返信・引用
  千葉県で協業化された集乳車ですがC/Sでは車両を消毒してるみたいですが
農家ごとには消毒していないようです。
運転手さんは気にしてくれて、きちんと足だけは消毒槽に踏み込んでくれてます。


ほかの組合や県酪連ではどのような具合でしょうか?


餌屋やルートのサービスカーなどは早い段階で農家ごとに消毒してから入ってきてるのに。
 

(無題)

 投稿者:Moo  投稿日:2010年 5月21日(金)07時43分20秒
返信・引用
  “今回の口蹄疫の原因は、酪農の経営収支の不振からきている。”
 肥育牛は基本的には酪農が潤わないと循環しない、さらには関東の乳価が全国を左右するので関東の酪農収支が問題
糞尿の産廃法から始まり3年前の飼料の高騰などで収支はどん底です。
僅か生産乳価は上がりましたが、生活するのが一杯の状態です。
牛の世界は、もともとバイオセキュリティーへの対策は皆無の産業です。
もっとも幾ら啓蒙しても、バイオセキュリティーに投資する余裕など無いのが現状でした。
組織も農家も聞く耳持ちません、牛の業界は全国みな同じと思われます。
今回見事にその隙間が露呈してしまったと思います。
口蹄疫ウイルスはご存知のように牛が感受性が高い、感染しやすい。
牛で広まりウイルス量が増幅してくると最新の防御システムを組んでいる養豚農場でも、口蹄疫では対処のしようがない。
豚に入り込んだらその増幅量は牛の数千倍です。空気伝染が始まりもう手がつけられない。
つまり養牛界のバイオセキュリティーの無関心が招いたものと考えています。
安全安心な国産牛乳の生産を義務づけ、引き換えに乳価を上げてていれば、乳業も消費者も納得してくれるはずです。今回のウイルスも初期段階で抑えられたのではないのか
農家の収支を把握しての組織運営企画がなされていれば・・・・
今後 色々な伝染病が発生する可能性も大です。
 

セミナー開催

 投稿者:moo  投稿日:2010年 2月13日(土)15時24分17秒
返信・引用
  国産牛乳の会 セミナー
安全な牛乳を生産する責任のある仕事をしよう
平成22年2月10日
                     安全安心な国産牛乳を生産する会

冬将軍の真っただ中、皆様方におかれましてはご清祥のこととお喜び申し上げます。
今後の牛乳の取引はどう展開するのでしょう。消費需給とは別に飲用乳取引量が減少する方向も懸念されます。早急に付加価値を持った生産枠制度を酪農家自らが構築する構想は無いのか?この産業、廃棄乳や意欲減退が続いては産業の危機です。
また食の安全を考えると、農場での人畜共通伝染病や牛白血病のような特定伝染病が経営成績に大きく関与しているようにも見えます。さらに今後は牛乳の消費にも関わってくる可能性は十分にあります。隠し通す体質は政治をはじめどの状況でも通用しない時代です。
農場も自らの自浄努力で、多くの乳業が欲しがる生乳生産に心がける時期です。
昨年の12月の呉先生のセミナーに引き続き防疫の勉強会を行います。
現実に酪農現場で実践できる具体的な方法を今回は検討していきたいと思います。



日時: 平成22年 3月16日(火)
午後13時00分から15時30分

場所: 千葉酪農農業協同組合 工場3階PR室
    千葉市若葉区富田町1033-1 (東金有料山田ICから10分)

内容および講師:
    第1部 酪農現場における防疫対策と具体的実践例
バイエル薬品(株)動物用薬品事業部テクニカルサービス
岩田 隆 氏
    第2部 ハエ・サシバエの対策
   ノバルティスアニマルヘルス(株)営業テクニカルサービス部
井上 喜之 氏

    会費: 参加無料    どなたでも自由に参加してください。

連絡先                   事務局  加藤 博昭
☎ 090-8891-6259 Fax 050-3424-7107 メール momoo@cocoa.ocn.ne.jp
 

(無題)

 投稿者:momoo  投稿日:2009年12月 3日(木)00時20分15秒
返信・引用
  国産牛乳の会 セミナー
安全な牛乳を生産する責任のある仕事をしよう

平成21年11月10日
                    安全安心な国産牛乳を生産する会

山も色づくころ、皆様方におかれましてはご清祥のこととお喜び申し上げます。
今年度は飲用乳価13円の値上げがありましたが、生産枠制度や牛乳取引のガラス張り化、経営状況のリアルタイムの調査システムなど真の改善は何もなされずに今日に至っています。今も酪農経営は依然と不信を続けているようです。
そこに追い打ちをかけるように、農場の細菌ウイルスの汚染は酷い状況です。
酪農農場の伝染病に対する危機意識や防御管理システムは皆無です。
一例をあげれば牛白血病の蔓延は想像を絶する状況です。また近況では千葉県安房地域で数件のサルモネラの発症が見られたようです。
これでは安全安心な牛乳を消費者に提供することなど程遠い状況です。
そこで、農場バイオセキュリティーを徹底していく目的で下記内容の勉強会を行います。



日時: 平成21年12月20日(日) 午前11時~午後4時

場所: 千葉酪農農業協同組合 工場3階PR室

講師: (有)バリューファーム・コンサルティング 代表
 獣医師 呉 克昌 先生

内容: 安全な牛乳を生産し責任のある仕事をするための、
農場における具体的バイオセキュリティーの方法

会費: 10.000円 (昼食込) 参加はどなたでも自由です。
    参加希望の方は、12/10までに下記に連絡をください。
事務局 千葉県南房総市千倉町瀬戸1230-1        加藤 博昭
☎ 090-8891-6259 Fax 050-3424-7107 メール momoo@cocoa.ocn.ne.jp
セミナー 12月20日

10:30       受付

11:00~12:30 開会
     セミナー
12:30~13:30
       昼食
13:30~15:30
    セミナー   (途中10分休憩)
15:30~16:00
       質問
内容
バイオセキュリティの基礎から農場で実際に実行できる具体的対策



会場住所 千葉酪農協
〒265-0041 千葉県千葉市若葉区富田町1033-1
☎ 043-228-5221
講師
(有)バリューファーム・コンサルティング
 代表取締役  呉 克昌 氏
      〒300-1260  茨城県つくば市西大井1704-3
養豚生産会社、農場へのコンサルテーションサービスを実施
 

生乳の価値

 投稿者:DAIRY北海道22の事務局メール  投稿日:2009年 6月 7日(日)09時00分14秒
返信・引用
  質問2
乳代金の配分は指定団体の内部規定規定であるので、指定団体内部での検討
し実行される事項です。北海道ではホクレンの理事会での権限により決定されて
いると思います。
乳代金の配分方式が指定団体毎に異なるのを全国統一するべきであるとの必要性は
無いと思われますが、どうしても統一するべきであるとの前提であれば、
(社)中央酪農会議が議論の場であると思われます。


あるところに 質問しました
皆さんは どのように受け取られますか…?
酪農家は指定団体を選択して 販売しなきゃ
 

(無題)

 投稿者:Moo  投稿日:2009年 5月21日(木)06時49分21秒
返信・引用
  1年の月日は長かったのか短かったのか

飲用乳価は総額13円(明治乳業12円50銭)の値上げは実現しました。
各種助成金や飼料安定基金の停止飼料価格の下げ止まり、初妊牛の高騰
で経営収支は各人色々と思われますが、良くて生活費ギリギリの情勢です。
大きな返済金を抱えた農場では以前にまして厳しい情勢とも見えます。
しかし昨年来からの世界的不況情勢で息をこらえているように見えます。
反面 酪農技術や組織役員能力はレベルの低下が歴然としてしてきたように見受けられる。
収入減の蓑に隠れて手抜き管理が横行しだした。これを認める風潮もある。
また以前として導入初妊牛に補助金をだしてみたり、目先だけの自給飼料推進や形だけの組織再編経費縮小、集送乳の合理化などが横行しだした。
役員数の縮小や購買事業の廃止や職員カットなどの大ナタは振るわれず安心安全を蔑にした惰性の運営や経営が組織も農家も起こりつつあるようです。
今後 糞尿処理の施設機器の更新が頻繁に起こるでしょう。大きな支出を抱えると農場情勢はさらに悪化してくると思う。箱物利益を得る役徳も出やすくなる。


より安全安心な生乳を提供する基礎のしっかりした農場や産業企画は昨年異常に危機に落ち居ているように見えます。

酪農は!
 

あれから一年!

 投稿者:滋賀の酪農  投稿日:2009年 5月20日(水)19時16分13秒
返信・引用
  昨年5月20日!
早いもので!
一年
日比谷公園!
皆さん
お元気ですか?

私には、記念日みたいな日です!
 

CD/DVDで応援します!

 投稿者:bossメール  投稿日:2009年 5月14日(木)12時27分50秒
返信・引用
  安全牛乳を映像で伝えてはどうでしょうか?
CD/DVDの制作を致します。はじめまして。office watanabe と申します。私共では、CD/DVDのコピーを1枚100円で承っています。完全検証システムの採用によりエラーゼロの安心したコピーを行っています。ま た、1,500枚以上で納期がある方には、CD/DVDプレスで承っています。映像や音声を通じて多くの方のお役に立てれば幸いです。ただいま、キャンペーン実施中ですので是非とも一度、私共のHPをご覧になってみて下さい。
URLを残して頂けましたら幸いです。ご意見など、お気軽にお問い合わせ下さい。

http://boss.shopping.officelive.com

 

またや!

 投稿者:府県の酪農  投稿日:2009年 3月28日(土)06時47分7秒
返信・引用
  牛乳に相談だ!CM!?

またやがな!わかっとらん!

なめとんか!
金返せ!
牛乳消費拡大運動は
酪農家がする!
 

(無題)

 投稿者:Flower  投稿日:2009年 2月16日(月)09時34分51秒
返信・引用
  4月の乳価交渉はどうなっているか知ってる方います  

低脂肪牛乳

 投稿者:反米愛国産  投稿日:2009年 1月31日(土)17時20分23秒
返信・引用
  低脂肪とかローファットと呼ばれる牛乳製品がブームというか、
ダイエット嗜好の中で売れているようです。

これには二つの種類があるようで、
一般飲用乳から乳脂肪を減じて作るのが「成分調整牛乳」。
セパレーターアウトの無脂乳を加える方法のようです。
でも、原料には牛乳以外は使われていません。
セパレーターに投入するのは当然原料乳ですよね。


飲用乳(または原料乳?)に脱脂粉乳を水で溶いたものを
加えるのが「加工乳」。

 加工(脱脂粉乳)法で元の乳が飲用乳か原料乳かでは、確かに
原料価格は違ってきますね。
でも、飲用乳がちゃんと使われていても、製品にしめる割合は
60%ととかですから、成分無調整牛乳よりは原料コストは低い
と思います。
また、確かにその脱脂粉乳が国産か輸入かも問題ですね。


それよりも、実際の市場(消費動向)が低脂肪を求めているのに、
現在の乳取引の成分基準が変わらないことも問題なように思います。
ハゲタカファンドが自滅した中で、海運運賃も穀物市場も落ち着いて
さらに円高・ドル安で飼料価格の下げが期待されていますが、
「のど元過ぎれば」でまたメタボ牛乳が維持されていくのなら、
昨年の「飼料自給」指向はうやむやになってしまいそうですね。
相変わらず、高泌乳・高成分・濃厚多給の酪農が続いていくのでしょうか?

そうであれば、次に輸入飼料暴騰が起こった時には、消費者の支援
(乳価値上げへの理解)は期待できないでしょうね。
 

(無題)

 投稿者:Mooメール  投稿日:2009年 1月31日(土)10時22分32秒
返信・引用
  誤解もあるようなので詳しい方いたら整理してください。

日本乳業協会のHPです。参考にしてください。
http://www.jdia.or.jp/information/milk_faq.html

成分無調整牛乳・成分調整牛乳・加工乳・乳飲料
さらに
原料の調達として国産と輸入とあります。

乳業が加工乳取引の原料を飲用乳で販売しているかは???解りません。
ただ100生乳から脂肪抽出の低脂肪乳は成分調整牛乳です。
これは加工乳ではなく飲用取引と思いますが?

現行の規約で表示義務としては問題はないと思います。
問題は全量国産で無くとも国産表示が許されていることです。
輸入国によっては日本で使用できないホルモンや餌を使用して生産された原料
や日本では飼養不可の病気感染もあり得ることです。
 

レンタル掲示板
/31