<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [6]
  • アルミパーツの白サビ

  • 投稿者:あしたかさんより転用
  • 投稿日:2010年 1月17日(日)22時55分39秒
  • 返信
 
ウレタン塗装の塗膜をはがさないと磨けません。
剥離剤(私はHoltsのリムーバーを使いました)で簡単に剥けますよ。
ただし、組んだまま使う場合は念入りにマスキングをして、
さらに使用後には念のために水洗いをしておかないと、
思わぬ部分の塗装がベロンと剥ける危険性があります。

その後も腐食の具合によってはかなり深い研磨やバフをかけないと綺麗になりません。
手磨きも不可能ではないですが、時間と根気を要する苦行になるのは間違いありませんから、
最低でもディスクグラインダーと各種のヤスリ、バフ、青棒などを用意することをおすすめします。
私は費用対効果を考えて早々にあきらめ、プロの磨き屋さんに依頼してしまいました。

http://www.fuji-takaoka.or.jp/member/industry/kenma_kougyou.html

クランクケースカバー左右、オイルフィルターカバー、ドライブスプロケットカバー、
シリンダーヘッドカバー×4を塗膜剥がし&ザッと荒磨ぎした状態で磨き屋さんに出し、
バフ掛け鏡面仕上げで12000円でした。格安だけに仕上がりもそれなりでしたが、個人的には満足しています。
もし自分で研磨にトライするのであれば、簡単に取り外せるシリンダーヘッドカバーで試してみてはいかがでしょうか?
http://nanryuashitaka.web.fc2.com/