<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [6]
  • 長野BSLTDさんありがとう!

  • 投稿者:カーム
  • 投稿日:2010年 4月 6日(火)22時17分17秒
  • 返信
 
うわぁシャレのつもりで書いたら完璧なフォロー! 流石です。

ちなみにフォークを抜いて三つ又だけになったステムの首を左右に手で回した時の手ごたえは ゴリゴリ!グリグリ!とてもベアリングが入っている機械部品とは思えない手ごたえでした。

さて、いよいよステム下側のレースの取り外しです。このレースは圧入されているので しっかり固定されているバイスが無いとキビシイかもしれません。
この時 ステムのネジ部を痛めないようにステムのナットを締めておくといいです。
使い古しの貫通ドライバーとハンマーでコンコンしますが ビクともしません。
ステムの形状の為 レースの半周しか叩けません。
やはりショップのメカニックのアドバイスどうりバーナーでレースを炙らないといけません。 (炙っている画像は無し)
炙ってレースが広がっているうちにコンコンでなくガンガンやってどうにか外れました。