<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [2]
  • 信越オフツーレポ

  • 投稿者:長野BS LTD
  • 投稿日:2010年 5月 3日(月)19時15分18秒
  • 編集済
  • 返信
 
2010年5月2日日曜日
第一回?信越ミーティング

ご機嫌のお天気に恵まれ最高の1日になりました。

ご参加頂いたのは・・・

なんと今回一等賞のシークレットさんの
晩さんです。

憧れのバックステップ初お披露目。
錆落とし&塗装でポイントアップを図ります。


「てへ!」と二等賞は司さん。

夜明けとともに旭日を背負ってお越しです。
久し振りの帰郷。しかもバイクでは遥かブリ。
御挨拶の後お別れしてお見送り頂きました。

そして今回の信越ミー開催の立役者。初陣のT.Yさんです。
御本人は謙遜されていましたが、なかなか良い音色&音量でした。
だいぶましになったそうですが、キャブ調とか課題はあるそうです。

晩さんにつぐ遠方賞。カームさんもお越しです。
今回、開催できた功労者です。
カレーミの時に割損し泣きのブレストプロテクターとなった
ビキニカウルを復活再生。更にスペックアップして登場です。

そしてT.Yさんの御友人。ガッパさん。
(Kawasaki好きのワタクシ・・・嬉)ZRX1200Sで緊急参加。出発前に
BMWのアライメント調整の依頼が舞い込み、慌てて出発。
無事合流できました。何とタイヤチェンジャーもお持ちとか。

最後にわたくし長野BS LTDです。
取り付けたシートの最前下端がサイドカバーに当たり切れるのが
嫌で、結局アルミ板でカバーを自作しちゃいました。
仕上がりは・・・(爆)綺麗じゃありません。でもメカっぽくて良しです。

さてさて毎度お馴染みの「まったりおしゃべりタイム」の後、今回は200㎞超えのツーリングです。

コースは集合場所の野尻湖無料駐車場を起点に時計廻りに北信州から上越へと向かいます。

信濃町の駅を渡り、熊笹の中に多くの雪が残る戸隠神社を横目で

追い越し、駐車場待ちの車列を置き去りに鬼無里村を通過。

SRVには打って付の狭路タイトターンの連続。恐怖とスリルと

素晴らしい北アルプスの景色を堪能しながら走ります。

天文マニアには有名な小川村・・・朝が早くて小腹がグー。

おやき村でのびるのおやきを食し、道の駅で蕎麦を堪能。

小川村からは長野冬季オリンピックに合わせて整備された、オリンピック道路

で白馬を目指します。途中白馬連山をバックに「パチリ」。

スキージャンプ台で濃厚バニラと林檎のmixソフトは外せません。

この後小谷から糸魚川に向かいます。途中ヒスイで有名な高浪池周辺に立ち寄りました。

京都に帰る晩さんと糸魚川でお別れし、上越新井でT.Yさんガッパさんのお見送りで解散しました。

本当に皆さんのおかげで楽しい時間とおしゃべり&ライディングが出来、次回への足掛かりが出来たのではないかと感謝しております。これからもお仕事に、ご家庭に、SRVライフにご活躍いただき、

次回また元気でお会いしましょう。 ~ v(^ ^) ~  本当にありがとうございました。

長野BS LTD

あとがき   画像が沢山貼りつけられれば楽しいのだけど方法が分らん…&サイズを小さくして極力個人情報保護を試みましたが不都合あれば差し替えますのでコメント下さい。