投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [8]
  • プロローグ

  • 投稿者:長野BS LTD
  • 投稿日:2011年 5月 5日(木)11時45分33秒
  • 返信
 
 信州ツーリングに合わせて来て頂ける東海のカームさんとAKRさんをお迎えに諏訪インターからR152を南下。
 とこらがなかなかすれ違わない…高遠のトンネルですれ違ったのがお二人か?すかさずカームさんにメールを入れ様子見…後…諏訪に引き返し無事合流。で「腹減った」カームさんと3台で挨拶もそこそこに湖畔のレストランドゥアルブル(HPより画像拝借)にてランチ。駐車場が空き々していたので大丈夫か?(外れ?)と思いながら入店しましたが、私的にお気に入りのレストランでした。その後つぎつぎとお客さんが入っていました。パンが自家製でお奨めのようでカームさんはパン。ライスをチョイスしましたが、べたっと水分が多くちょっと減点。チキンソテーはおいしく、お店の雰囲気やサービスは良かったです。
 店を出て次はAKRさん待望のソフトクリームを食しに観光船乗り場に…修学旅行生が歓声をあげると言う虫を食べる習慣のない普通の方々にはバッタがソフトに貼りついた衝撃画像に先ず引くことでしょう。AKRさんの勇気に完敗。
 せっかくの安曇野の里を走りましたが景色は黄砂がひどくまったく印象に残りませんでした。給油後高速道に沿ったワインディングを抜け、時間を気にして麻績インターから須坂に高速移動。「タオルが買いたい」AKRさんは地元スーパーに立ち寄るも入手出来ずにローソンにて速乾性を購入。スーパーからカームさんのTRXと我がゼファーを交換っこして一旦自宅に立ち寄り明日の本番に向けルネッサに乗り換ネパールレストランのカレー屋さんに向かうと、既に司さんがお待ちでした。いろいろ司さんとお話出来て良かったです。
 いよいよライダーハウスに4人で向かいチェックイン後、入湯時間を過ぎていた温泉の受付係の方にお願いして10分だけ急ぎで入りましたが熱い熱い。速攻で宿にもどり居酒屋のスタートです。
 カームさんのお土産が効いたのかオーナー(BMW GS)のご厚意でお酒もつまみも翌朝お題を聞いたらサービスで「う~ん良いでしょう」とのこと。AKRさんの差し入れの伊勢の缶ビールもごちそうさま。
 今日はもっと「ビールが飲みたい」カームさんとともに明日に備え我慢して早めに寝ました。(12時半過ぎ…爆…)有志で入りなおした温泉は熱いを通り越して痛い温度でしたが真っ先に真っ赤になりながら入っていたAKRさんにまたしても完敗。