<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


今週の市況

 投稿者:大山命  投稿日:2020年 7月12日(日)07時51分10秒
  谷川vs杉本昌(順位戦)を観てみましょう。
杉本八段は振り飛車党、谷川九段はオールラウンダーなので、端歩の駆け引きがあり、戦型は九段の石田流、八段の棒金(+エルモ)に固まりました。居飛車の押さえ込みが成功し、苦戦に陥った九段は角を成り込み飛を取り合います。これが居飛車としてはどうだったか(手段を与えたので)。八段優勢は変わらず終盤に突入。寄せ合いとなりますが、馬引きの王手に対して当然のように(私は見えましたが)△3四金と合いをした手が悪手だったとは(評価値はここで大逆転)。多分この辺り、杉本八段は時間が無かったと思われます(正解は飛合いらしい)。チャンスを得た九段は受け無しに追い込みますが、八段の猛追も凄まじく、終局図は殆ど玉同士お見合いの形となりました。いかにも対抗形らしい終盤戦で勉強になりました。
他には、個人的に中村太vs北浜戦、鈴木vs畠山鎮戦等が良かったかな。でも全体的には「振り飛車党梅雨空」みたいな感じで、もっと多くの方が快勝して頂きたいものです。引き続き居飛穴に危機感を感じている居飛車党が採用するエルモに焦点が当たっているようです。誰でも良いので、玉頭銀でエルモを潰して下さい!!勝てますよ(笑)。
おまけ:昨日の例会は三間全勝(3勝:対5筋位取り、対飯島流、対風車風)、相振りと対抗形(居飛車持ち)がそれぞれ1敗でした。どれも勝機があったので、残念でした。急戦氏に当たったのですが、私が後手を引いたので、ひねり飛車採用は持ち越しとなりました。敗局は敗因がはっきりしているので、また頑張ります。
 

美濃囲い

 投稿者:大山命  投稿日:2020年 7月11日(土)07時54分52秒
  順位戦の屋敷vs久保が終わりました。ご本人と私にとっては残念な結果でしたが。
終盤がゴチャゴチャしていてそれも見所でしたが、師匠が美濃に囲わず、戦っていたのが印象的でした。やっぱり現代振り飛車の象徴は美濃囲いですからね。エルモ対策ということでしょうけれども、仮に美濃に囲わないのが定跡になると、かなり寂しい気持ちになりますね。
管理人さんはそうでもないですか。
 

レスレス♪

 投稿者:tsuka000jp  投稿日:2020年 7月 9日(木)20時44分16秒
  確かに拘りの強かもしれないですね。笑
三間飛車1本でどこまで行けるかも面白いですが
勝たないといけないからね。
じゃんけんのグーだけしか出せないと辛いかもしれないですね。。。
 

元々振り飛車党の人は

 投稿者:大山命  投稿日:2020年 7月 9日(木)18時03分38秒
  (不利飛車党の人も)拘りの強い人種だと思いますが、プロの世界は勝たなければ忘れられてしまいます。忘れられてしまうのは余りに勿体ない可能性を感じるので、幅を広げて欲しいと思います。生意気ですが。相振りにしてもテンテーに勝っていますから、それなりのセンスはあるのでは。
大師匠も振る筋を変えて、研究を絞らせない工夫をされてましたから(「ローテーションは差し向かい中」by加藤治郎)。とにかく一層のご活躍を!
 

レスレス♪

 投稿者:tsuka000jp  投稿日:2020年 7月 9日(木)06時46分13秒
  三間飛車1本ですか。
拘りがある分勝ちづらいですが、私個人的には応援したくなるタイプです。笑
トマホークの棋譜を見ましたがなかなか個性的ですね。
 

拘りの人

 投稿者:大山命  投稿日:2020年 7月 7日(火)18時12分6秒
編集済
  振り飛車党列伝16 山本博志
若手期待の振り飛車党の一人。この方は三間飛車しか指さないので三間飛車党と表現した方が良いかもしれません。相手に覚えられてしまうデメリットはありますが、深く掘り下げて研究すれば、必勝戦法に育て上げられる可能性もあります。個人的には直球を活かす変化球も一つ二つ見せていくと良いと思うのですが。
師匠は小倉七段です。独創的な振り飛車党として知られますが、もうひと伸びが足りなかったようです。山本君には終盤を磨いてタイトルを取るような活躍を期待します。何と言っても三段リーグで聡太君に「トマホーク」で勝っていますからね。二度三度と言わず、キラーになれるよう頑張って下さい。
追記:直近の対局ではNHK杯で近藤誠也七段に快勝しています。是非棋譜をご覧下さい。
 

別のゲームに

 投稿者:大山命  投稿日:2020年 7月 5日(日)22時15分43秒
  叡王戦第2局。夕方外出時では挑戦者やや指し易いかと思って、9時過ぎに戻ってみたら別のゲームになっていました。叡王やや有利に進む中、挑戦者が執念で24点をゲット。引き分けに持ち込みました。やっぱり叡王は調子良くないですね。自分の土俵で勝ち切れないのは聡太ショックが尾を引いているのでしょうか?ま、そのようなことも含めて、次局が楽しみです。  

活動再開

 投稿者:大山命  投稿日:2020年 7月 4日(土)18時21分45秒
  2月以来、活動を休止せざるを得なかった支部でしたが、本日アルコール消毒、マスク・シールド着用で将棋を指しました。
ところが何だか皆調子がおかしかったようで、考えられないミスが目立ちました。かく言う私も1局目に左美濃で角交換向飛車を受けて中盤で既に敗勢に。せめて一太刀と粘っていた所、大逆転勝ちとなりましたが、全然勝った気がしませんでした。
2局目、課題のエルモ。まずは自分が採用してみましたが、玉頭銀にやられました。もう一手、4九の金を▲5九に寄る必要があったようです。
3局目は全然捌けず、一番悪い負け方かなと思いきや、相手が何と王手に気付かなかったのです(勿論初心者ではありません)。改めて、「諦めてはいけない」と強く感じました。
次は内容の良い将棋を指したいです!今日は急戦が得意な人と当たらなかったので、袖飛車の研究は来週以降に持ち越しになりました。
 

王座戦より

 投稿者:大山命  投稿日:2020年 7月 3日(金)16時46分0秒
  世間は聡太君一色ですが、我が道を行くのが不利飛車党?
で、久保vs飯島戦です。飯島七段は不幸にして久保師匠と同じく順位戦を陥落しましたが、羽生九段を得意の横歩取り(取られ?)で下すなど、絶好調。対する師匠もまずまず順調。好取組です。
師匠の四間(原点回帰なのでしょうか)、飯島さんが注文を付け、袖飛車+△5五角で戦いが始まりました。師匠は右銀を繰り出して、棒銀を完全ブロックし、▲3九に玉がいる状態で飛交換。さらに交換した銀を自陣に打ち付けるところなどは「久保将棋は本質的には受け将棋」と私などは思ってしまいます。飯島さんは手薄な端に味を付けますが、師匠は成り返った飛車を右辺に展開、味消しブロックに専念します。焦れた居飛車が飛を切って、ついでに攻撃全般も切れ気味に。終局図は縦横無尽に盤面を駆け回った(主に受けで)2枚の竜が輝いていました。
師匠に批判的な人は「最近の久保は捌かれることが多いようだ」と仰います。そうかもしれませんが、もしかして師匠は棋風の転換を図っているのでは?自分から手を作る将棋はしんどいですからネ。升田流から大山流へのシフトの途中ではないかと私は考えます。ご本人からは呆れられそうですが、このまま順調を維持し、竜王戦の挑戦権獲得・A級復帰を心待ちにしております(^_^)

管理人さんへ
明日から支部活動再開です!フェイスシールドで「袖飛車」頑張ります!!
 

レスレス♪

 投稿者:tsuka000jp  投稿日:2020年 7月 3日(金)05時26分49秒
編集済
  >大山命さん
中飛車研究所の支所で袖飛車の研究ですか。面白そうですね。^^
私は3筋、4筋のどちらかを抑えられたときの牽制手段の研究がテーマになりそうです。
あとは相手の玉頭を抑えた後の攻め方はあまり詳しくないので
そこは勉強したいですね。


 

中飛車研究所支所

 投稿者:大山命  投稿日:2020年 7月 1日(水)18時17分43秒
  という訳で、ツノ銀+袖飛車の研究を請け負います?
私の材料は主に大師匠の棋譜ですが、古森君辺りがエルモにぶつけてくれないかなあ。「中飛車女王」の香奈ちゃんでも良いですけど。実は「受けの大山」をもってしてもそれ程勝率は良くないのです。普通の中飛車(オヤジ中飛車)の方がはるかに勝っています。でも急戦を得意とする居飛車党は露骨に最も手薄な玉頭を攻められるので、攻め足が止まりますよね。下手に反対側で駒を取り合うと、即脳天空竹割(by大山康晴)が炸裂し、あっという間に将棋が終わってしまいます。私も実戦で使ってみて、その「効用」を報告したいと思います。暫しお待ち下さい。
 

西やん強し!

 投稿者:大山命  投稿日:2020年 7月 1日(水)18時08分24秒
  先の泉戦と前後して渡辺和戦(同じく棋聖戦予選)があったのですが、これもすごい。
初手▲7八飛から角交換へ。ここからの指し回しが絶品でした。普通、飛車角を中段に打ち付けるのは狭いとしたものですが、上手に大駒3枚を捌いていきます。ノーマルが上手なのは万人の知るところですが、力戦振り飛車もなかなかのもの。「女久保」と命名しても良いでしょうか?(笑)途中、いきなり▲1五歩と突き捨てたのですが、「?」という感じで指し手を追っていくと、端からの飛の侵入を読んでいたのですね。最後はキッチリ一手勝ち。是非、棋譜をご覧下さい。
いや、彼女には絶対四段になって欲しいです!応援にも力が入りますね(^o^)
 

レスレス♪

 投稿者:tsuka000jp  投稿日:2020年 7月 1日(水)06時53分2秒
編集済
  袖飛車の名局見ました。テンテーの若かりしころの勇姿がみえました。笑
自玉の両側から攻めていくのは痺れますね。
再現性が多くないので実践ベースでの習得は時間かかるかもしれないですね。
ただ、じりじりと作戦負けしないように、反撃手段の1つとして身につけておきたいですね。

シャトーアメーバでの久保vs羽生戦は見ていないですが
あまりにも時間が少ない早指しだとプロも実力発揮できないかもしれないですね。
行方さんが将棋ウオーズの10秒でアマチュアにコロコロ負けていた動画を見たことが
あって、そのときにそう思いました。羽生さんが淡々と負けるのは何か残念ですね。

藤井猛全局集は最近の発売だったんですね。
藤井君の解説に藤井さんが出ていて本の宣伝をしていて知りました。
 

潮時

 投稿者:大山命  投稿日:2020年 7月 1日(水)06時09分25秒
  棋聖戦で西やんが泉八段を破りました。
三間に急戦、角交換から、さて、どうするのか。居飛車は端攻めを急ぎ過ぎたのが敗因か。
居飛車側から見ると投了図は悲しい。王手で桂を跳ねられ、飛を素抜かれてしまうというもの。
余計なお世話ですが、八段は将棋世界の「対局日誌」に専念した方が良い。内容も愛犬の話は5回に1回程度にした方が良いでしょう。プロがあの観戦記では残念過ぎます。
 

日本シリーズ

 投稿者:大山命  投稿日:2020年 6月29日(月)17時57分20秒
  コロナの影響でシャトーアメーバでの久保vs羽生戦です。
師匠の先手、角交換四間飛車から石田流を目指し、居飛車は自陣角で振り飛車の飛の動きを制しながら玉頭周辺に模様を張りました。
師匠の将棋は一見すると形勢判断が解りにくく、押さえ込まれそうに思いましたが、そこは捌きのアーティスト。3つの位を活かして飛を振り回します。同時に丁寧な受けで居飛車の反撃を根絶やしにし、おもむろに二枚飛車で敵玉を姿焼きに仕留めました。持ち時間の短い将棋だと特定の戦型での経験値が生きますね。一方で、羽生九段の淡白さが感じられ、少し寂しい気持ちになりました。
師匠には頑張ってA級に復帰して頂き、檜舞台で振り飛車の素晴らしさを世の人に知らしめて欲しいです。
 

袖飛車の名局

 投稿者:大山命  投稿日:2020年 6月28日(日)07時01分53秒
編集済
  かなり古いですが、1991年の早指し選手権の本戦、藤井猛vs中田宏樹をご覧下さい。
管理人さんはギリギリご存知だと思いますが、早指し選手権は序盤40手までで殆ど時間を使い切って、それ以降は一手30秒以内(ここから視聴者も参戦です!)。これをよく30秒で戦っているなあ、と感動しました。私にとってはそれ位ゴチャゴチャしています。この中で、テンテーが中盤で玉側の端攻めを敢行したことにはもう言葉がありません。「振り飛車を知り尽くしている」。大げさかもしれませんが、他に言葉が見当たりません。藤井四段(当時)も凄いですが、中田五段も冴えまくっていたのですね。誰か、エルモにぶつけて欲しいなあ(笑)。因みに、私は実戦で一度だけツノ銀+袖飛車を千日手指し直し局で採用したことがあります。管理人さんが仰ったように、これは痺れる戦いです(一応勝たせて頂きましたが)!
 

藤井猛全局集

 投稿者:大山命  投稿日:2020年 6月27日(土)16時25分4秒
編集済
  昼寝していたら玄関のピンポンが鳴って起こされました。
宅配業者で「何だ?」と思ったらお金振り込んでいて忘れていたテンテーのご高著でした。
藤井大先生の解説は面白くて有名ですけど、文章も面白い。これで当分棋譜並べには困りません(笑)。まだ斜め読みですけど、一つ、小さな驚きがありました。最初に手にされた棋書が北村九段(当時七段)著・大山康晴推薦の将棋入門で、実は私もこれが初めての入門書だったんです。(耳学問で、将棋界の色々を知り、よくこのお二人のコラボ?が実現したなあと、こちらも少々驚きですが。)あとは将棋の内容にあやかれれば、と思います。
何かに気付いたり、感動した棋譜があればここに紹介します。全局集が5冊、6冊と出版されるよう、テンテー、まだまだご活躍を!!
 

レスレス♪

 投稿者:tsuka000jp  投稿日:2020年 6月27日(土)15時28分16秒
  苦になります。(>o<)
3、4筋の位を両方取られると、勝敗は抜きにしても
内容的に勝った将棋にならないので4筋の位を取られたら
すかさず咎める展開にする感じですね。
取り返したら左の銀を寄せていく感じで指したりですかね。
検討中の課題で試行錯誤中です。

▲2七歩ですが、常に打たないのは最善ではないですが、
級位者が上達する上での考え方のような感じだったかな。。
上達する上では負けてもいいからその歩を他で使えるように考えなさいということですね。
大名人は上達しているので▲2七歩打ってもいいと思います。笑

脅迫の件は、水を指すような話でやめてほしいですね。
 

4筋の位は苦になりませんか?

 投稿者:大山命  投稿日:2020年 6月27日(土)10時24分53秒
  私はここを取られて勝った記憶がありません。逆に居飛車を持って取れば勝てます(棋力が同程度の場合に限りますが)。袖飛車の根本的な問題として、「玉が薄い、玉飛接近」がありますので、やはり受けの強い人しか指しこなせないのでしょう。
今、升田幸三も最新棋譜と並行して並べているのですが、大名人でも打つ時は▲2七歩、打ちますよ(笑)。しかも堂々と勝っている(管理人さんのお話に登場する「高段者」がどなたなのか興味があります)。私は振り飛車の1選択肢として戦いたいので、片美濃を覚悟しなければなりません。あー、やっぱり受けの力ですね。
あと、直接関係ない話をひとつ。
聡太君への脅迫があったそうで、連盟は対応を考えないといけませんね。彼が「押し」なのは誰でも分かりますが、彼だけ目立たせる作戦には危険があります。メディアやマスコミで将棋を知らない人は、馬鹿の一つ覚えで「藤井聡太」を前面に出せば事足りると思っているようですが、それはどんなに良さそうに見えても「部分的な好手」。会長、将棋界のために、全ての将棋愛好家のために、深い読みで最善手を指して下さい。危険の分散を。
 

レスレス♪

 投稿者:tsuka000jp  投稿日:2020年 6月27日(土)09時09分24秒
編集済
  ツノ銀+袖飛車はエルモに有効かもしれないですね。
私は4筋の位を相手に取られたときに、4筋に飛車を振って桂馬を跳ねさせて
相手の角の動きを制限させるような指し方をすることはあるけど
袖飛車はなかなか指してこなかったです。指しこなせたらカッコいいですね。
5筋の位も嫌だし、64や73に角を展開されてもやりづらくなるので
そうならないように指したいですね。
優勢でも最後まで逆転される可能性があり、
イチロー風に言うとゾクゾクしちゃう感じが続きますね。笑
縦に攻める指し方とか袖飛車とか私もまだまだ課題があります。

谷合君の振り飛車の棋譜見ました。
角交換した後も淡々と駒組みを進められるのはさすがですね。
独特な指し方が見て楽しい将棋で応援したくなる感じですね。

ひねり飛車は、「2筋で交換した歩を、どんなに苦しくても2筋の美濃の頭に打ってはいけません」、
という高段者の格言が20年近く前に24に載っていたのを覚えています。笑
今は中住まいなんですね。そのほうが悩みがすくないかもしれませんね。笑

西やんの将棋は普通に強い人の将棋でした。
新四段の誕生が果たせるといいですよね。
 

/45