新着順:52/1181 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

藤森五段のこと

 投稿者:大山命  投稿日:2021年 1月21日(木)15時25分2秒
  通報
  「攻め100%」の師匠(塚田九段)の弟子で、母は長らくNHK杯の聞き手を務めていた奈津子さんです。知らない方のために書いておくと、加藤桃子ちゃんからキツイ所を抜いたような感じで、いつもニコニコしていました。確か居飛車党だったと思います。
将棋のニュースを拾っていたら、YouTuberになったというお話でした。「えっ?余裕だなあ。でも向いているかも」とも思いました。で、「そういう感じなんだ」と納得する内容が多かったのですが、その中ではっきり「将棋に全てを懸けている訳ではない」旨語っていたのが印象的でした。率直な物言いで裏表の無さそうな彼らしい発言でした。で、一つ気になる言動が。「振り飛車党への転向を模索している」とのことです。(^_^) まあ、振り穴の将棋を拝見したことあるし、大師匠は言うに及ばず、北浜八段や片上七段、安用寺六段もまずまず成功しているのでやれると思います。何でも理詰めで突き詰めて考えなければ良いのですが(プロに対してエラそうに!)。大師匠や師匠も含めて振り飛車党は「これくらいかなあ」って感覚で指している部分も多いと思います(例外はテンテーか)。その辺の拘りはほどほどに、楽しく指して頂きたい。たまには勝局(振り飛車で)を解説される側になって欲しいですね!
 
》記事一覧表示

新着順:52/1181 《前のページ | 次のページ》
/1181