新着順:84/1483 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

まず1勝

 投稿者:大山命  投稿日:2021年12月12日(日)10時20分51秒
  通報
  竜王戦6組、西山vs吉本戦より。
吉本氏はアマの強豪らしい(プロ棋戦に出場しているのですから)ですが、詳細は判りません。ただ序盤の出だしを観ると、居飛車・振り飛車どちらも指せそうな感じでした。本譜、西やんは先手番を握り、初手▲7八飛を決めました。西やんは吉本さんの棋譜を事前に並べたのではないでしょうか。相振りは自分の方が経験値が高いから、どうぞいらっしゃい、と(笑)。端の打診の後、角交換、居飛車は左美濃に。▲7九(△3一)玉型の左美濃はそこそこ堅いので、私も相振りで多用しています(笑)。角筋が怖いので5筋はなるべく突かないのが肝要でしょうか。吉本氏は動きが軽快で手作りが上手いですね。端に味をつけて西やんを翻弄しますが、やや無理な流れか?途中双方に勝ち筋があったものの混戦に。寄せ合いの最終盤に居飛車に失着があり、西やんの勝利となりました。昨期は小山さんに負かされ、4強?で敗退。今期こそ優勝して大願成就といきましょう!
でも、そうなったとして、西やん女流棋戦を全て捨てるのかな。ネットでは(タイトル戦が増えて)実入りが良いから、スッパリ諦めたんだろうという憶測もすくなくありませんが。まあ、余計なお世話ですね。ファンとしては、引き続き面白い将棋を魅せて下さい。(^_^)
漸く1,400回に到達。今年中は無理ですが、今年度中に1,500回いけるかも?!
 
》記事一覧表示

新着順:84/1483 《前のページ | 次のページ》
/1483